MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

iPhone13ProとiPhone12Proの違いについて

iCracked Store 中野 最終更新日: 掲載日:

こんにちは!iCracked Store中野マルイです!

先日発売されたiPhone13シリーズですが、巷では12とあまり変わらないと言われています。

そこで今回はiPhone13ProとiPhone12Proを比較し、どのくらい機能差があるのかを比較してみようと思います!

まず最初にiPhone12ProとiPhone13Pro、そんなに大きな差があるのかという話ですが結論そこまで大きな差はないです

しかしながら13Proが進化していないのかと言われればそうではありません。

12Proと13Proの違い

やはり一番の違いはカメラ性能でしょう。

基本的に専門的な方でなければあまり体感できないのが従来のカメラ性能の進化でしたが、今回は違います。

シネマティックモードが注目されていますが、それ以上に手振れ補正がすごい進化を遂げています。

センサーシフト光学式手ぶれ補正による手振れ補正はいままでは通常の光学式手振れ補正でしたが今回はセンサーシフト光学式手振れ補正を搭載しており、これにより走りながらの動画撮影などを行っても画面がほぼ揺れず綺麗で滑らかな動画を録画することが可能になり、お子様との楽しい時間を記録するのにもってこいの性能です。

まだまだ終わりません。

12Proではバッテリーの最大時間は約17時間となっていましたが今回の13Proでは驚きの22時間‼Pro Maxでは28時間とまさかの一日超えの性能‼

そして何よりA15チップセットになったことにより今までよりさらに早く処理ができるようになり、今までのように処理が遅い!とはならなくなりました。

まだ終わりません‼

今回のiPhone13ProはiPhone史上初となる10hz~120hzまで可変するディスプレイを採用しています!

と、言ってもわかる方は少ないと思いますので簡単にご説明させていただきます。

実は映像というのは何枚もの画像が重なって初めて映像として成り立ちます。

そして今まではその一秒あたりの画像枚数が10~60枚だったのが倍の10~120枚まで映せるようになり、今までよりより滑らかな映像を見ることができます!

ゲームをされる方や、画像などにこだわりを持っている方にオススメできる最高の端末になっております!

是非ご購入いただいた際には当店のガラスコーティングなどをご利用ください!

 

この記事を書いた店舗

iCracked Store 中野

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixelシリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒164-0001

東京都中野区中野3-34-28 中野マルイ2F


10:30〜20:00 《最終受付19:00》

☎ 03-6382-4671


中野店HPへ ストア一覧へ